個人事業主 ETCカード

MENU

個人事業主におすすめのETCカードはこちら

個人事業主の方がETCカードを作るときによくある悩みはこれ


↓↓↓↓↓

こまった事業主さん


  • ETCカードを作りたいので銀行系クレジットカードに申し込んだが、審査に落ちた。。
  • 個人事業主になって日が浅いので、審査にとおるかどうかが心配
  • 仕事とプライベートでのETCカードを使い分けたい
  • 引き落としの銀行口座が会社名+個人名で作れる、ETCカードをつくりたい
  • クレジット機能がなくても作れるETCカードがほしい
  • できれば、年会費や保証金が安いところがいい
  • 従業員が増えたので複数枚ETCカードが必要

これらを簡単にまとめると


確定申告の青色申告にそなえて管理を楽にしたい!
会社とプライベートでの利用をわけたい!
クレジットカードなどの信販系だと、審査が厳しい!


とくに建築関係の個人事業主さんというのは、現場仕事ですからETCカードは必須ですよね

実は、、、これらの悩みをすべて解決してくれるETCカードがあります。


↓↓↓↓↓


それは高速情報協同組合のETCカードです。

高速情報協同組合のETCカード


高速情報協同組合のETCカードってどんなの?


簡単にいえばクレジット機能がついていないETCカードです。

高速情報協同組合ETCカードのメリットとデメリットをまとめておきます。

↓↓↓↓↓



メリット

 

  1. 開業してから間もない新会社でも作れる
  2. (実際に、私も確定申告を一度もしていない状態でしたが作ることができました。)

    満足な事業主さん

  3. クレジットカード会社よりも、比較的審査は甘い
  4. 指定口座に引き落としになるので、経費の管理がラク
  5. 複数枚ETCカードを申し込むことができる
  6. レンタカーでしか使わない場合でも、発行可能!
  7. ETC割引で最大50%オフ!

デメリット

 

  1. 加入金として1万円が必要(脱退時に返金されます)
  2. 不満な事業主さん

  3. カード発行1枚につき500円が必要。
  4. 年会費(事務手数料)500円必要(年間)
  5. 高速利用料金の5%が必要です。

実際に作りました!

実際に作ったETCカード


実際に私も個人事業主として、会社を立ち上げています。
クレジットカードのいらないETCカードがほしかったので調べて、作っちゃいました。
私も、開業してから3ヶ月という、短い期間でも、つくることができました。
当然、確定申告も一度も出していない状態ですが、大丈夫でした。
作り方も簡単で、10日もあれば、簡単に発行できます。


あくまでもクレジット機能なしのETCカードだけがほしい個人事業主さんにおすすめ!


このETCカードの最大の魅力は、あくまでもクレジットがついていないETCカードだということです。
高速道路の利用料金の5%が手数料として取られてしまうのですが、
ETC割引はもちろん適応されるし、また、クレジット信販系会社でETCカードがつくれなかった個人事業主さんでも、申込可能です。
まあ、5%といっても1万円の利用なら500円程度ですけどね。
比較的審査の通りやすいETCカードをあなたも1枚作ってみませんか?


簡単!5分で完了ETCカードのみお申し込みページはこちら