MENU

私はうたぐり深いので、調べに調べつくしました!

口コミを本当かどうか考える男性
実際に作りました。簡単10日ほどで完成


この高速情報協同組合の口コミを探しに来た方は、
どこかで、高速情報協同組合のETCカードについて知ったけど、

ちゃんとしている会社なのか?
実在する会社なのか?
不正請求はされないのか?

を調べに来た方だと思います。
ネットの情報というのは、完全に信じれるとはいいきれませんからね。


なにを隠そう、私もうたぐり深いので、まずは高速情報協同組合について調べました。
まずはその経緯をごらんください↓

高速情報協同組合ってどんな会社?

まずは、組合概要です。
以下は、高速情報協同組合のサイトにて掲示されている組合概要です。


●設立年月
平成5年3月


●認可省庁
法務省・福岡財務支局・福岡国税局・文部科学省・九州厚生局・九州農政局・九州経済産業局・警察庁・九州運輸局・九州地方整備局・九州地方環境事務所・内閣総理大臣


●事業地区
全国46都道府県(沖縄県を除く)


●所在地
福岡県北九州市小倉北区上富野5丁目12-12 ⇒ (2014年8月に移転:福岡県北九州市小倉北区神幸町9-1)


●TEL
093-531-1357


●代表理事
星野 登志郎

設立歴史も古く、法務省・内閣総理大臣・厚生局などさまざまな認可がおりているようです。
ただし、これが真実かどうか、、、
そこまではホームページ上の情報だけはわかりませんよね。。。


なので、私は、インターネットで、法人登記情報を調べることができる
登記情報提供サービスにて、

高速情報協同組合の登記情報を、お金を払って調べました!
これによって、実際に法人登録がされているかどうかを調べることができるのです。


実際に手に入れた登記簿の画像がこちら
(クリックで拡大します)

高速情報協同組合の登記簿画像1
高速情報協同組合の登記簿画像2
たしかに、高速情報協同組合という
会社は存在します。


また、沖縄以外の46都道府県で認可を受けているのも本当のようです。


↑ 1枚で収まりきらないので2枚の画像にわかれています。 ↑

さらに地図上でも確認してみた

いまでは、googleマップにて簡単に地図を調べることができます。
さっそく、高速情報協同組合の所在地でもある
福岡県北九州市小倉北区上富野5丁目12-12”を調べました。
高速情報協同組合の地図
高速情報協同組合の地図


本当は、ストリートビューでも確認したかったのですが、入り組んだ場所だったので、そこまでは無理でした。
ですが、地図上にて確かに建物の存在は確認出来ました。


※【追記】 2014年8月に事務所を移転されました。

高速情報協同組合ですが、2014年8月に事務所を移転されたので移転後でも確認してみました!


新住所は福岡県北九州市小倉北区神幸町9-1となっております。
なお、電話番号などは変更ありません。


移転後のgoogleマップ
移転後のgoogleストリートビュー



電話もしてみた。

実際に高速情報協同組合に、質問のために何度か電話したことがあります。
ちゃんと女性や男性のオペレーターが出ます。
通話中とか待たされたことは無いです。
(ただし、平日:月〜金の9時〜17時の間。それ以外はアナウンスが流れます。)

実際にETCカードの請求書が送られてきた

さて、ここも気になるところですね。
不正請求がされないのか?についてですが、
私は実際に、高速情報協同組合のETCカードを作りました。
で、初月の請求書が来たのでお見せします。
高速情報協同組合の請求書
高速情報協同組合の請求書
今回の場合、高速道路を利用していなかったので、
初月に、口座引落としされるのは、ETCカード発行手数料の525円のみでした。


おさらいとしまして、高速情報協同組合は全部でこれだけの費用がかかります。

  • 出資金(脱退時返金)  10,000円/1社
  • カード発行手数料    500円(税別)/1枚につき
  • 取扱手数料       500円(税別)/1枚につき(年1回)
  • 高速道路の利用料金の5%の手数料(請求書作成、信販会社への立替保証のため)

高速情報協同組合が発行するETCカードの利用者は何人?規模は?

私が11660番目なので、1万人以上の利用者がいると想定されます。さらに、カードは全4種類あるので、もっと利用者がいると思います。

高速情報協同組合の取り扱っているETCカード一覧

ETC法人ブラックカード

ETC法人ブラックカード
このカードだけの特徴
口座引き落としが、翌々月の8日と、ゴトビより先送りなのがうれしい。

⇒詳細および申し込みページを見る

首都・阪神高速ETCカード

首都・阪神高速ETCカード
このカードの特徴
首都高速・阪神高速を頻繁に利用する方がめっちゃお得になるこのカードだけの割引がある。

⇒詳細および申し込みページを見る

法人ETCカード

法人ETCカード
このカードだけの特徴
スタンダードなカードです。とくに【ETC法人ブラックカード】と変わりはない。
違うのは、口座の引き落とし日が5日になる。

⇒詳細および申し込みページを見る

ETCカード

ETCカード
このカードのだけ特徴
マイレージ登録ができる。
ただし、高速道路利用料金の手数料が、8%となる。(ほかは、5%)

⇒詳細および申し込みページを見る

以上が高速情報協同組合の口コミになります。

ひらめいた画像

私自身、ここまで調べて納得がいったので、高速情報協同組合のETCカードを実際に作りました。
そして、私と同じように口コミを知りたがっている人も多いと思い、このようなページを作りました。
たくさんの方の参考になれば幸いです。


また、実際にETCカードを作った時に
必要書類な画像にて紹介していますので参考にしてください。
↓↓↓↓↓
実際に必要な書類・手順

簡単!5分で完了ETCカードのみお申し込みページはこちら