高速情報協同組合 審査状況

MENU

実際に高速情報協同組合でETCカードを作りました!
そのときの審査状況をシェアしています!

これは、実際の税務署の開業届けの控えです。
実際にETCカードを作った時の画像


こんにちは!

大阪で個人事業を行なっている者です。


従業員もいなくて一人でやっているフリーランスです。

また、個人事業を開設して4ヶ月という早さにもかかわらず高速情報協同組合でETCカードを作ることが出来ましたので、そこで感じてみた審査についてシェアいたします。

高速情報協同組合の審査は甘い厳しい?

男女画像

私の場合だと、イメージだと審査は厳しくないような気がします。

なぜなら、私は車も持っていない、ただのレンタカーの利用だけでもETCカードをつくることができたぐらいです。


審査といっても自分で用意した書類は、税務署に提出した開業届ぐらいです。


私の経験上いえることは

  1. 開設して期間が短い新会社でも大丈夫(私の場合は4ヶ月)
  2. 従業員がいない弱小企業でも大丈夫(私の場合は、本人だけ)
  3. フリーランスでも大丈夫
  4. 始めての確定申告を提出する前でも大丈夫(私の場合がそうだった)
  5. よそのETCカードの審査におちても申し込みしてみる価値はある

よそのETCカード審査が落ちた人でも、
高速情報協同組合なら審査に受かるのか?

よそのETCカード審査が落ちちゃった人はここが知りたい最大のポイントだと思います。

実は、当サイトに、こんな質問が寄せられました。

 

その質問はよくある質問にも掲載させて頂いたのですが、

質問内容はクレジットカードが作れない人でも大丈夫なのか?という質問でした。


そこで私は実際に、高速情報協同組合に問い合わせてみたのです!

その返答がこれだったのです↓↓↓↓↓


【質問】 ETC カードのみはクレジットきかない人でも持てるんですか?


【回答】 クレジット会社の審査とは連動しておりませんが、書類審査が御座います。
法人の申込の場合、クレジット審査が通らない企業でも発行できておりますが、すべての方に発行は出来ておりません。
個人事業者の場合は、法人より若干発行率は落ちます。
全体的には、クレジット会社発行のクレジット連動のETCカードと比べますと格段に発行率は高い状況です。


つまりは、他のETCカード審査が落ちたとしても、高速情報協同組合に申し込みしてみる価値はあるということになります。

最後に、、

ここのページにたどり着いた方は、こんな方だと思います。

ETCカードを探していたら、高速情報協同組合のETCカードを知った。

そこで、審査状況はどうなっているのか調べに来た、、、という方が多いと思います。


男性イラスト

実際にETCカードを作った経験から言わせてもらえば、とりあえず申し込みだけでもしてみることをおすすめします。
多少面倒に感じるかもしれませんが、やってみると案外あっさり終わります。
それに審査だけではお金はかかりません
からね。


それから、高速情報協同組合のメリット&デメリット(発行にかかる費用)を
トップページにてまとめていますので、ぜひそちらも参考にしてみてください。


>>トップページのメリット&デメリットを見る!